2016年12月7日水曜日

油断した!!! 子どもにメガネを壊されたwww

こんにちは、メガネの吉川屋五代目店長のtetsuroです。

仕事柄、メガネの取り扱いは細心の注意を払っています。

几帳面なので、もちろん自分のメガネも。

時に神経質って言われることもありますが・・・(笑)


さて、大切なメガネ、子どもに触らせたら何されるかわかりません。

「子どもに曲げられた」って、メガネを何本見てきたことか。

でも、ついにやられちゃいました(涙)



手が届かなそうな場所に保管していたのですが、

メガネを手にした1歳の長男は妻にドヤ顔してたそうです・・・。

ちなみに、この仕事を始めて初めて購入した原点のようなメガネ。

なんだかんだ言って、10年以上使用してることになりますね。

まあ、このままにしておけませんので、自分で修理。



なんとか元通り、レンズも無事だったので一安心です。

小さいお子様を持つ親御さんはそんな心配が日々付きまといますよね。

アドバイスとしては壊されたら、そのまま眼鏡店に持ち込むこと。

自分で曲げて直したり、接着剤などを使用すると

返って修復できなくなることもありますからね。

そんな時は何もせず、お気軽にご相談ください。



メガネの吉川屋

こどもメガネ特設サイト:www.kodomo-megane.com/
愛知県岡崎市康生通南2-2
0564-21-3875
営業時間/10:00~19:00 定休日/火曜

0 件のコメント:

コメントを投稿